名鉄蒲郡線形原変電所の特徴は受電が6600V

さわやかウォーキングで名鉄蒲郡線形原変電所のすぐ近くを通ることが分かったのでついでに観察してきました。 変電所シリーズも第3回目となります。   これまで石仏変電所と柏森変電所を見てきましたがどちらも地元です。 ‥‥

名鉄蒲郡線をmanacaで乗って地元まで帰る

三河塩津駅と蒲郡競艇場前駅は同じ場所にあります。 よって2通りの帰り方が選べるわけです。 せっかくなので名鉄蒲郡線をmanacaで乗ってみることにしました。 名鉄ではmanacaに対応していない区間があります。 蒲郡線( ‥‥

名鉄犬山線西春駅の動力高圧線三相交流6600V

西春駅を通ったらある表示が目に飛び込んできました。 常時送電中動力6600V昇柱注意 交流6600V送電は空港線でしか行われていないと思っていたので、 不意を突かれたような感じです。   まさかこんな身近に動力 ‥‥

名鉄犬山線柏森変電所前のエアセクション

柏森変電所の前にはエアセクションが組まれています。 名鉄は直流電化の鉄道なので当然と言えば当然ですが。   前回の石仏変電所のエアセクションは特に見所はないかと思ってスルーしたのですが、 柏森変電所は1997年 ‥‥

名鉄犬山線柏森変電所はき電専用変電所

ちょうど1ヶ月前になりますが犬山線の石仏変電所を見てきました。 外観だけですがいろいろなことが見えてきました。   今回は石仏変電所と並列接続されている柏森変電所についてです。   柏森変電所は比較的 ‥‥

平井信号場のエアセクション(JR飯田線と名鉄名古屋本線の分岐点)

JR飯田線と名鉄名古屋本線は豊橋までの一部区間で線路を共有しています。 線路を敷いた名鉄傘下の豊川鉄道が国鉄に買収されたことで現在のようになりました。 JR飯田線と名鉄名古屋本線が同一の線路を走ります。 JRと南海も南海 ‥‥

上小田井駅2・3番線は名古屋鉄道のき電か?

先日の石仏変電所の記事で上小田井駅地下鉄鶴舞線発着の 2・3番線は名鉄のき電と書いたわけですが、 本当にそうなのかと疑問になったので 名古屋に行くついでに上小田井駅に寄って確認してみました。   名古屋市交通局 ‥‥

名鉄犬山線石仏変電所の高圧配電線

前の記事までは車両に電気を供給する回路の話でした。 変電所は架線に電気を供給して使用後の電気を戻すことで 回路を組むわけですが、もう一つ重要な役割があります。 それが高圧配電線の変電です。 最後に高圧配電線について触れて ‥‥

名鉄犬山線石仏変電所の帰電(負き電)

前の記事では名鉄犬山線石仏変電所のき電についてでした。 今回は帰電側についてです。 電気は回路を組まなければ流れません。 送電は上で紹介したようにき電線を使って送電されます。 それに対して戻りの電気である帰電はどうなって ‥‥

名鉄犬山線石仏変電所のき電(正き電)

前の記事では名鉄犬山線石仏変電所の外観について 紹介してきました。 今度は変電所の核とも言える配電についてです。   配電については鉄道事業者ではき電と呼ばれており 架線に向かって電気を流すことを言います。 名 ‥‥