特急しまかぜ大阪難波行きは運転される予定なので賢島駅へ




鉄道コム



[スポンサードリンク]


宇治山田駅から大阪難波に向かいます。
当初の予定では急行を乗り継いで大阪難波駅まで出る予定でしたが、
近鉄チケットレスサービスで検索したら京都行きの特急しまかぜに空席がありました。

 

19時までに梅田駅へ行けばよいので、
京都からJR東海道本線を下れば余裕で間に合うこともわかり取ったわけです。
しかし、当日は台風12号により大阪線は倒木で一部運休。
先行き不透明な状態でした。

 

12時45分に駅構内の放送で復旧が完了して運転再開の案内が出ます。
とりあえず大阪方面へ行くことができるようになって一安心。
しかし、問題は京都行きの特急しまかぜです。
運転されるか宇治山田駅の駅長室で聞いてみました。

 

聞いてみた結果、京都行きは運休とのことでした。
京都行きは賢島駅14:50発の一番早い列車です。
車両を回送しても間に合わないので運休確定とのこと。
これで予定が狂いました。

 

急行で大阪難波駅まで向かおうとホームに戻ったのですが、
大阪難波行きは運転されるのではないかと思ったわけです。
近鉄チケットレスサービスで空席照会をしたところ、
予約の受付は行われており、なんと空席が7席もできていました。

 

やはり台風12号が来ていたこともあってキャンセルとなったのでしょうね。
これぞ禍を転じて福と為すってやつでしょうか。
1号車9A席(最後尾1人用)が確保できてしまいました。
これにて予定を再構築です。

宇治山田駅→賢島駅|近鉄鳥羽線・志摩線

どうせ乗るなら全区間乗車したいものです。
大阪難波行きは16:00発なので賢島駅へ行く余裕は十分あります。
12:45の普通列車で賢島駅へ向かうことにしました。

乗車するのは1201系ワンマンです。
この全面の車両はインバータ制御しかいないと思っていたのですが、
こちら界磁チョッパ制御とのこと。

 

界磁チョッパ制御は2両は不可能だとみていたのですが、2両でもOKっぽいですね。
ただ、近鉄は21m級なので床下面積は大きいです。
それで2両編成でもいけたのかもしれません。
(西武2000系の2両もそうらしいので20mあればOKなのかも)

 

2両編成ですが車体は馬鹿デカイので開放感があります。
乗客はまばらでした。
台風通過後なので旅行者は少ないと思っていたのですが、案外いたように思えます。
それでも賢島駅~鳥羽駅は特急を使ってもよいくらいの距離なので普通列車は比較的すいていますね。


[スポンサードリンク]


2015年に鵜方駅→伊勢市駅で「つどい」に乗車しています。
3年ぶりの乗車になりました。
そのときに気になった駅が

志摩線の白木駅です。
新幹線でよくある中2線が通過線で両サイドにホームがある構造の駅。

さらに鳥羽方面副本線の外側には1本線路があります。
もともとここは単線で交換駅だったそうです。
それが新線に切り替わるのと同時に旧鳥羽方面本線が廃止され、
旧賢島方面が鳥羽方面副本線に転用されているとのこと。

 

今は対向式ホームですが、昔はあのホームが島式として稼働していたようです。
旧鳥羽方面本線は留置線として通電されているとのこと。
線路は5本もあるのにホームは2両分しかありません。

 

今回は突発的な予定変更があったので立ち寄れませんでしたが、
すぐ近くには変電所もあるので降りてみた駅ですね。

約1時間で賢島駅に到着。
大阪線が運休していたこともあってホームは寂しい状態です。
50000系しまかぜは名古屋編成のみ留置されていました。
伊勢志摩ライナーは14:40発名古屋行き甲特急に充当される車両です。

大阪難波行き特急しまかぜ運行確定

賢島駅の発車案内をみると大阪難波行きは15:00から運転されるようです。
15:00発は伊勢志摩ライナーによる阪伊甲特急ですが、
運用の乱れで別の車両が充当されるとのこと。

 

車両の回送が間に合わないための措置と考えられるので、
若干不安はよぎったのですが、

空席案内は「満席」と出ていたので運行は確定しました。

 

特急しまかぜの車両は基本的に往復運用するらしく名古屋から来た編成は、
名古屋行きに充当されるらしいです。
(3編成の走行距離調整で入れ替えローテーションがある模様)
よって大阪難波行きは高安あたりから回送してくるのでしょう。
わざわざ回送してまで運転するとは恐れ入ります。

 

正式に京都行きは運行されないので、ここでキャンセルの処理をしてもらいます。
予約番号とクレジットカードがあれば取り消しは駅でもできるみたいなので、
忘れないうちにやってもらいました。



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください