カタカナ駅公園都市線【青春18きっぷ2013春】




鉄道コム


横山で三田線に一度別れを告げて公園都市線に入っていきます。
公園都市線は横山~ウッディタウン中央を結ぶ5.5kmの短い路線です


[スポンサードリンク]


DSC01331

途中駅と終点は

  • フラワータウン駅
  • 南ウッディタウン駅
  • ウッディタウン中央駅

とカタカナ駅ばかりというのも特徴でしょう。
また、地図で見ると面白い構造をしています。

 

 


大きな地図で見る
DSC01334
兵庫県道720号テクノパーク三田線の間を線路が通る構造になっています。

 

 

DSC01335
終点のウッディタウン中央に到着しました。


[スポンサードリンク]


 
DSC01336
到着した列車がそのまま折り返し三田行きになります。
公園都市線内のみの運用はなく、すべて三田~ウッディダウン中央で運行されます。

 

 

DSC01337
横山から再び三田線へ入ります。
横山~三田は公園都市線の系統も入るため複線化されています。
三田線は単線と複線を繰り返しながら終点を目指します。

 

 

DSC01338
三田駅に到着です。
三田駅はJRとの接続駅で、末端での利用者が多いのも特徴のひとつでしょう。
朝ラッシュは、大阪方面への利便性が良い三田方面の流れも大きいようです。

 

 

DSC01291
これにて神戸電鉄全線完乗となりました。
神戸電鉄は粟生線の大規模なダイヤ改正で大幅減便が行われました。
経営状況の悪さが目に見えます。

 

 

運行路線の環境が非常に中途半端で経営が難しい路線であることは間違いありませんが、地域の足として踏ん張りを見せてもらいたいところです。
今度は激動の粟生線をもう一度乗ってみたいと思います。

→2013年4月4日の全行程はこちらへ



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください