有馬温泉で温泉を楽しむ【青春18きっぷ2013春】




鉄道コム


青春18きっぷで出かける場合は5回中1回はよさそうな温泉地を探して行くようにしています。
今回は、大御所有馬温泉を選定しました。
では、さっそくですが温泉に向かって歩きます。


[スポンサードリンク]


DSC01298
有馬温泉は神戸市内で六甲山を挟んで北側に位置します。
丘陵地にある温泉で坂道が多い印象です。

 

 

DSC01299
玩具博物館なるものもありました。

 

 

DSC01300
お目当ての場所は「金の湯」です。
平日ですが人が多いです。
海外からの訪問者がものすごく多いです。

 

 

DSC01301
DSC01302
飲泉ができるということで試してみました。
見た目は多少赤褐色がかかっていました。
味は塩分がある感じがします。
おそらくナトリウム泉でしょう。


[スポンサードリンク]


 

 

DSC01303
成分表を見るとナトリウムが含まれています。

 

 

ここで1時間半の余裕をとっていたのですが30分遅れての出発だったため1時間しか余裕が有馬線。

さらに改札でのトラブルもあったので遅れ回復のため慌ただしくなりました。

 

 

DSC01321
僅かな温泉を堪能して再び駅に戻ることにします。
ちょうどお花見シーズンも終わり頃という時期だったのでお花見客も大勢いました。
天気が曇りというのも残念です。
時期的にはもう少し早いほうがよかったですが。

 

 

DSC01322
有馬温泉駅まで戻ってきました。
なんとか予定通りの列車に乗れそうです。

→2013年4月4日の全行程はこちらへ



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください