神戸電鉄でトラブル|Suica使えず全国相互【青春18きっぷ2013春】


suica 神戸電鉄


鉄道コム


阪神元町でSuicaを使って入場し、ここまできました。
これは、全国相互利用開始で出た記念Suicaです。
池袋まで買いに行きました。


[スポンサードリンク]


suica 神戸電鉄

ICカードなので使っても穴が空くわけではないので使える分は使っていこうと考えていました。
せっかく全国相互利用が開始したので、Suicaで行ってみようと思ったわけです。

 

 

しかし、これがトラブルの始まりでした。
Suicaで改札にタッチをしたところ、ゲートが閉まりました
最初、タッチミスかなと思って再度やってみましたが結果は同じでした。

 

 

係員の人に聞いたところ、なんと神戸電鉄はJR東日本が発行するSuicaに対応していないとのこと。
関西のPiTaPa加盟私鉄で中小は非対応が結構多いです。
そのことに全く気づきませんでした。

 

 

JR西日本が発行するICOCAに関しては相互利用可能ですが、その他のICは一切使えません。
ICカードのほとんどがチャージによる先に入金して支払いを行うスタイルですが、PiTaPaはクレジットカードと同じで、使った金額を口座から引き落とすというスタイルを採用しています。


[スポンサードリンク]


 

 

根本からシステムが違うのです。
ICOCAとの相互利用で苦肉の策として、PiTaPaにチャージ機能を持たせて、相互に持っていった経緯があります。
システム改修が非常に煩わしくなることが想像できます。

 

 

大手私鉄であればやるでしょうけど、中小私鉄は投資に見合う
効果がなければ見送るでしょう。
神戸電鉄としてはICOCAだけで十分と判断したのでしょう。

 

 

とはいえ、全国相互利用と大々的にアピールした以上、これは問題かと思います。
有馬温泉は有名温泉地ですから新幹線で新神戸まで来て北神急行、神戸電鉄を使って有馬温泉まで来る人もいるでしょう。

 

 

そのときに非対応であれば、トラブルが発生することは間違いないと思われます。
一番いけないのは、細かな対応・非対応を告知せず全国相互ばかりアピールしたところなんですが。

 

 

神戸電鉄内では忠告を出しています。
利用者としては、使えることが前提ですから、来たら使えませんでしたでは、それはそれでトラブルの原因になりそうです。

 

 

PiTaPaエリアの全国相互利用に対する積極性が全然無いのです。
私のような公共交通がどうのこうの言ってる人間は、確認ミスを恥じるべきところですが、一般の利用者にはそんなこと関係ないでしょう。

 

 

対応させることが一番の理想ですが、各社事情もあるでしょうからその辺りどうにかしてもらいと願います。

→2013年4月4日の全行程はこちらへ



[スポンサードリンク]




鉄道コム


“神戸電鉄でトラブル|Suica使えず全国相互【青春18きっぷ2013春】” への2件のフィードバック

  1. 扇寿神子屋 より:

    今は、PiTaPaエリアの殆どの路線でSuica等の全国相互サービスが利用できるようになりました。
    最近、iPhoneにもSuicaが内蔵されてほぼ全国的に利用できます。

    • oisui39(旧hanatabiRSR) より:

      >扇寿神子屋様

      コメントありがとうございます。
      あのあと順次拡大されて解決したようですね。

      まさか対応していないとは思っていませんでした。
      こういうこともあるのかと教訓になった次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください