日高本線JR北海道の長大ローカル線を完乗その1【青春18きっぷ2012夏その5】




鉄道コム


この記事は2012年09月08日(土)の話です。
北海道も最終日となりました。
カテゴリーは2012年夏の陣としているのですが、
ここまで青春18きっぷは使っていませんでした。
最終日にようやく使うことになったわけです。


[スポンサードリンク]


 

青春18きっぷを使用するため特急列車には乗車できません。
そのため普通列車しか運行されていない日高本線に乗車します。
2015年1月以降ほぼ全線で運行がストップしており、
運休区間である鵡川駅~様似駅の廃止が確定しました。
このときに乗っておいて本当によかったと思っています。

少し遅めにホテルを出て苫小牧駅へ。
この日も非常に良い天気でしたね。
日高本線は沿線の景色が良いので晴れている日に乗れて良かったです。

駅に向かう途中招き猫がいたので拝みました。
御利益あるにゃ~

日高本線は終点の様似まで行く列車が5往復ありました。
午前中に2本、午後に3本の内訳です。
乗車したのは10:17発で終点の様似には13:36の到着。
日高本線は150km近くある長大ローカル線なので、
乗りつぶしには1日要します。

最初に特急北斗が入線してくることが分かったので動画撮影。
2550番台なので130km/h運転に対応しています。
後にトラブルで長期運休になろうとは。

苫小牧駅→静内駅


[スポンサードリンク]


本日ほぼ1日お世話になる車両キハ40形が入線してきました。
日高本線専用の350番台になります。
エンジン出力が強化された車両です。
2両でやってきて1両を切り離して1両の運転でした。

 

先日乗車した札沼線の末端区間もそうですが、
単行だと積雪・落ち葉などでスリップして走行不能に陥ることがあるようです。
その対策が施されたのが350番台になります。
といっても実際に乗ってみるとキハ40。
違いがよく分からないのでなんとも言えませんが。

 

天気も良くトラブルもなかったため定刻通り静内駅に到着。
日高本線は地図で見ても海沿いを通ります。
ずっと海を見ながら南下してきたと言う感じでした。

 

静内駅到着は11:49で出発が12:10です。
20分程度停車するのでいったん下車。
静内駅構内の線路には雑草が生えていました。
線路が隠れるくらい成長しても放置みたいです。

ホームが低いです。
国鉄基準だと客車ホームの760mmかと思います。
ステップつきのキハ40ですら段差ができていますからね。

改札を抜けると立ち食い蕎麦屋が営業していました。
ちょうど良い時間だったのでここでお昼をいただきます。

駅舎は立派でしたね。
しかし、静内駅もしっかりと廃線区間に入っています。
バスターミナルか観光案内所として第二の人生を歩むのでしょう。



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です