梅田貨物駅見納め1【青春18きっぷ2013春】




鉄道コム


京都駅で113系を見ました。
まだ、抹茶色になっていない編成です。
湖西線は高規格路線でありながら普通列車は国鉄車両が主力。
これでいいのかと思ってしまいますが。


[スポンサードリンク]


DSC01095

この編成は塗り替え前に廃車になりそうな予感。
しばし、なにをするか考えて梅田貨物駅が廃止される直前だということを思い出して、梅田貨物駅に行くことにしました。

 

 

新快速で大阪に向かいます。
一番前でかぶりつこうと思ったのですが先客がいました。
子どもといっても侮れないですよね。
子ども向けの本にどのような情報が載せられているか把握していませんが、大人顔負けの知識量を持っています。

 

 

223系とか225系とか言われてもわからないでしょう。
さらっというから凄いなと。
付き添いの親は??????で頷くだけ。

 

 

DSC01096
大阪に着いたら北側に出ます。
梅田貨物駅は梅田の一等地に堂々とあります。
ここで日々、コンテナの載せ替え作業が行われています。
ただ、一等地ということで大型のトラックが行き来するのは
不向きな場所にあります。


[スポンサードリンク]


 

 

そんな理由もあって廃止の運びになったんでしょう。
一番の理由は地価が高すぎるというのでしょうけど。
梅田貨物駅の機能は百済と新しく開業した吹田に分散移転します。

 

 

その間をつなぐおおさか東線(城東貨物線)は今後運行本数が増えると見込まれています。

 

 

DSC01097
梅田貨物駅の地下通路を通って反対側に出ました。
廃止間際とあって閑散としていました。
コンテナもほとんどありません。

 

 

DSC01099
梅田貨物駅の横には梅田貨物線があり貨物列車の往来の他に、特急列車の往来もあります。
新大阪から貨物線を通ると大阪環状線の西九条に出ます。
特急くろしおや特急はるかが通過します。
はるかは基本30分に1本ですから梅田貨物線を通過する特急の本数は非常に多いです。

 

 

将来、この辺りが再開発されると貨物線も地下になるそうなので地上で見られるのも今のうちでしょう。

→2013年3月17日の全行程はこちらへ



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください