スパ&カプセルホテル グランパーク・イン北千住【レビュー】


青春18きっぷを使用して旅行をする人は
旅費を少しでも安くしたいという願望があるかと思います。
ネットカフェに宿泊するとお得になりますが、
入浴や寝る環境はしっかり欲しいという人は
昔からあるカプセルホテルが良いでしょう。

 

しかし、カプセルホテルは寝ることに特化しているため
コンセントなどの設備がありませんでした。
そのため私も避けていたのですが私がはじめて利用した
2013年頃に比べると導入も進んでおり東京都内であれば
どこでもあるような気がします。

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン

今回紹介するスパ&カプセルホテル グランパーク・イン北千住
にもしっかりあります。
場所も北千住なので深夜も静かです。
もし東京にお出かけの際に宿泊をご検討なら当サイトの
レビューを参考にしてご予約ください。

↓楽天予約ならポイントもついてお得↓

 

カプセル外観(縦向きと横向きがある)

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン

今回宿泊したのはスタンダードカプセルです。

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン

スタンダードカプセルはどこにでもあるカプセルホテル
同様に2段式となっています。
各カプセルは通路に対して垂直(縦)に配置されています。

 

各カプセルの仕切りはロールカーテンです。
フリーストップではなく室内にある金具で引っかけるタイプで
完全に閉じた状態と3分の2閉じた状態の2段階でした。

 

ただし、

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン

一部のカプセルは通路に対して並行(横)に配置されている
場所もあります。
このカプセルの仕切りは横引きカーテンです。

 

カプセルはチェックイン時に決まります。
どちらのカプセルに当たるかは分かりません。
上段か下段かしか聞かれませんが縦横も選択できます。
希望を言えばその場所にしていただけるようなの
2種類あることを覚えておくと良いでしょう。

 

カプセル内全景

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン

まず最初にカプセルの全景です。
カプセルの奥行きは2mくらいあるかと思います。
計っていないので正確にはわかりませんが。

 

高さは座る余裕はあると思います。
さすがに立つことはできません。
しかし、十分高さはあると思いますので
カプセル内の身動きに苦はありませんでした。

 

両サイドはクッションになっています。
寝相が悪い人が寝返りを打っても大丈夫です。
右側の壁には鏡が付いていました。

去年宿泊したセンチュリー渋谷とほとんど違いが
ないような気がします。
コンセントの位置以外は全く同じような…

寝具類

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン

寝具はマットと枕と掛け布団です
あとは座布団らしきもの(右に見える茶色いモノ)がありました。

コントロールパネル

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン

コントロールパネルはこのようになっています。

  • テレビ
  • ラジオ
  • アラーム
  • 照明

を操作することができます。

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン

一番奥にあるツマミでカプセル内の照明の明るさを
操作することができました。
最大にすると相当明るくなります。
読書すると明るすぎて目が疲るくらい明るくなります。

テレビはリモコンからも操作できるようです。

コンセントは1ヶ所

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン コンセント

コンセントはコントロールパネルとテレビの間にあります。
1ヶ所です。
スマートフォンを充電しながら枕元に置く場合は
ケーブルは1.5mくらいあった方がよいかと思います。

↓楽天予約ならポイントもついてお得↓

 

その他気づいた点

新宿のカプセルホテルに宿泊したときは
歌舞伎町ということもあってカラオケの音声が深夜中
内部に入ってきていました。

 

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン北千住は
周辺が住宅街となっているのでそのようなことはないです。
比較的ゆったり休めるかなと思います。

カプセル内に空調設備はない

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン北千住では
カプセル内に空調設備はありません。
その代わりカプセル外の通路にエアコンがあります。

 

温度調節は外気を取り込むしかありません。
完全に閉じてもそれほどカプセル内が暑くなることはありませんが
照明を最大にすると熱が籠もりやすいです。

 

入り口はロールカーテンとなっており、
3分の2閉じた状態で止めることができます。
起きている間はこのようにして外気を取り込むように
した方がよいかもしれません。

↓楽天予約ならポイントもついてお得↓

 

東京のカプセルホテルに宿泊すると毎度思うのですが
日本に来たらカプセルホテルに宿泊するというのが
お決まりになっているような感じです。

 

ということで外国人の宿泊が多いです。
それだけなら特に問題ないのですが、
私が宿泊したときは深夜に電話をしている人がいました。

 

最近の携帯電話は国際通話に対応しています。
母国は昼間なのでしょう。
深夜に電話をする人がいるかもしれませんので
そのあたりは承知しておく必要があるかもしれません。

 

といっても向こうもそのことは分かっているようです。
手短に電話を終えていました。
そういうのがダメな人はカプセルホテルは控えた方が
良いかもしれません。

カプセルの外の通路

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン北千住は
楽天などで予約するときにこのような画像を目にする
ことになるかと思います。

 

通路の照明は落とされており足下の照明のみです。
足下の照明も青LEDなので幻想的な雰囲気を出しています。

↓楽天予約ならポイントもついてお得↓

 

大浴場・サウナについて

大浴場とサウナは2階にあります。
カプセルホテルでの貴重品管理はロッカーです。
ロッカーは縦長式で衣類を引っかけるハンガー等も
用意されています。

 

しかし、ロッカー自体は狭いので大きな荷物は
フロントに預けた方が良いでしょう。

 

アメニティは一式そろっています。
バスタオルの替えは有料ですがフェイスタオルは無料です。
(ただし連泊の場合はバスタオルの替えアリ)
シャンプーやボディソープもあります。

 

泉質に関しては特に記載がありません。

サウナは温度が高めの設定でした。

Wi-Fi完備

499741

スパ&カプセルホテル グランパーク・イン北千住では
Wi-Fiのサービスが無料で使えます。
使い方はフロントで教えてもらえます。

 

実際に使ってみたのですが、
多くの人がアクセスしているからか遅いですね。
スマートフォンのようなデータ量の少ない通信でも
遅さを感じたのでPCなどではストレスに感じるくらい
かもしれません。

 

その他に3階にインターネットスペースがあります。
こちらでPCを使うこともできます。

総評

以上がスパ&カプセルホテル グランパーク・インの
レビューになります。
カプセルホテルは寝るに特化しているので甲乙つけがたい
のですが、
また宿泊しても良いなと思えるような環境でした。

 

北千住なので若干ですが都心部から離れています。
しかし、新名所である東京スカイツリーは東武伊勢崎線
が乗り入れているのでアクセスは良好。
主要部へも地下鉄が乗り入れているので便利です。

 

周辺も閑静な住宅街で駅からも比較的近いです。
本文では触れませんでしたがすぐ近くには
ファミリーマートがありました。

 

もし東京の東側を拠点に行動するなら
選択肢にしても良いのではないでしょうか。

↓楽天予約ならポイントもついてお得↓

 

→他のホテルレビュー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です