名松線を乗りつぶしてJR東海全線完乗【家城駅→伊勢奥津駅】




鉄道コム


松阪行きが出て数分後に伊勢奥津行きが出発します。
ここから復旧区間に入るわけですが、荒廃感が漂っていました。
これが復旧した路線なのかと思うほどです。


[スポンサードリンク]


名松線 復旧

名松線 復旧

復旧区間だとバラストがまき直されていたりするものですが
あまりそういった感じはしません。
特急列車のないローカル線が復旧するとこのような感じなのかなと。

伊勢竹原駅

1駅先の伊勢竹原駅で下車客。
地元の人っぽいです。
周辺には民家があるので地元の利用者がいて当然ですが、
実際にローカル線だと降りる人は観光客が多いので
おおっとなりますね。
あと、ホームの延長部分が嵩上げされた状態という
なんとも言えないホームになっていました。

名松線 復旧

家城駅までは平野部を走行したので田園風景な感じでした、
先は渓谷のなかを走行していく感じです。

名松線 復旧

これで復旧と言えるのか?と疑問に感じるくらいの光景です。
本当にこれで大丈夫なのか??

名松線 キハ11形300番台

勾配区間が連続していることが関係しているのか30km/h前後で
走行していました。

IMG_1453


[スポンサードリンク]


ほとんどが運休前と変わらずかと思いますが踏切に関しては
多少手が加えられているようです。

IMG_1462

2月16日から列車とありますが、試運転が開始されたのがこの日みたいです。

IMG_1454

伊勢八知駅の手前に巨大なウォータースライダーが。
火の谷温泉ファイアバレイウォーターパークというそうです。
今はシーズン出ないので休業中とのこと。
廃墟ではなさそうです。

名松線 キハ11形300番台

無事伊勢奥津に到着しました。
これにて、やっとJR東海全線完乗です。

名松線 復旧

そして名松線が全線復旧して再び給水塔と一緒に列車の
撮影ができるようになりました。

実は伊勢奥津まで来ていた…

過去に家城駅に行った記憶はありました。
しかし、伊勢奥津駅まで来た記憶はありません。
今回初めての訪問だと思ったのですが

IMG_3966

家城駅に立ち寄った後、普通に来ていたようです。

IMG_3968

夏場に来ると給水塔はこうらしい。
と言っても名松線に乗るのは初めてです。
来たことはありますが名松線で完乗には変わりありません。

→2016年04月02日の全行程はこちらへ



[スポンサードリンク]




鉄道コム


“名松線を乗りつぶしてJR東海全線完乗【家城駅→伊勢奥津駅】” への1件のコメント

  1. 風旅記 より:

    こんばんは。
    名松線の復旧は、喜ばしいニュースでした。ローカル線の存在意義が、その地元でさえも明確に示されないことも多い中、JR東海管区で最も存続が危ぶまれるようなこの路線が、維持されたことは奇跡に近いのではないかとも思います。
    復旧にあたって、必要な範囲で過剰にならないように工事が行われたのでしょうね。新幹線を見ていますと、全てを鉄筋・コンクリートで固めていくような軌道の作り方をしますが、それと同じような水準はこの路線には求めなかったのだろうと思います。ローカル線がそのままの姿で長く地元に根付くこと、それが一番大切な姿なのかとも感じました。
    関東からはなかなか訪ねられない路線ですが、いつか列車で旅したいと思っています。
    今後とも、宜しくお願い致します。
    風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です