Dr.Pepper(ドクターペッパー)という清涼飲料




鉄道コム


新宿区役所前カプセルホテルでの出来事です。


[スポンサードリンク]


ホテルの自動販売機がぼったくり自販機だったのですよ。
30円増しでした。
カプセルホテルなら良心的だろうと思ったら
大間違いでした。

 

150円出してコカ・コーラ買うのもなぁと
思い全体を見渡してみると見慣れないものが。

DSC01187

Dr.Pepper(ドクターペッパー) というらしいです。

 

ウィキペディアによると

  • 東京コカ・コーラボトリング
  • 利根コカ・コーラボトリング
  • 三国コカ・コーラボトリング
  • コカ・コーラセントラルジャパン
  • 沖縄コカ・コーラボトリング

のエリアでしか販売されていないご当地飲料のようです。
マックスコーヒーみたいなやつですね。

 

コカ・コーラセントラルジャパンのエリアに
住んでいますが見たことありません。
本当に売ってるのかと疑問です。

 

さらに調べると好き嫌いがはっきりする飲み物だそうで、
罰ゲームに使えるという人までいます。
私の場合、一口目飲んだときにライチっぽい味が広がりました。
昔、ファンタライチ味があって結構好きだったので
受け入れられない味ではないです。

 

ただ、一度飲めばいいかなと言う感想です。
ハマりませんでした。


[スポンサードリンク]


追記

東海エリアの自動販売機で時々350ml缶が売られているのを見ます。
名古屋駅前など人通りが多いところにしかないみたいなので、
見かけたら買うようにしています。

 

なぜかハマってしまった…

⇛⇛⇛2013年3月23日の全行程はこちらへ



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください