夜の決戦!ラーメン二郎三田本店【青春18きっぷ2013春】




鉄道コム


田町で下車してのは理由があります。


[スポンサードリンク]


DSC01157
ラーメン二郎三田本店に来るためです。
私はこれまで、二郎系インスパイヤーの
店に何店舗か通いましたがラーメン二郎は
はじめてなんです。

 

 

名古屋にはラーメン二郎がない!

 

 

よって、
この東京遠征の機会を使って訪問してみたかったのですよ。
イザ戦いの舞台へ、夜の決戦!

 

 

すでに数名の行列ができています。
はっきり言って朝のあの大行列を見たあとなのでなんとも思えませんね。
こんなの絶対おかしいよ

 

 

まずは儀式。
実際どうか知りませんが、ウーロン茶自販機でウーロン茶購入。
そして、決戦に備えて胃の中を掃除しておきます。

 

 

しばらくすると、食券を先に買うように求められました。
インスパイヤ系は何度も行っていますが本家二郎ははじめてなんです。
ですからルールが良くわかりませんでした。

 

 

困っていたら、前に並んでいる人が丁寧に教えてくれて無事食券を購入できました。
こういうやりとりなんかいいなと思いました。
ラーメン二郎に来る客は冷たいイメージがあったのですが、そんなことはありませんでした。
人によるとは思いますが。

 

 

DSC01160


[スポンサードリンク]


20分くらいで店内へ。
慶応生がたくさん来ていますね。
慶応義塾大学とのつながりの濃さが伺えます。

 

 

店内はお世辞にも清潔とはいえません。
まぁ、これも二郎のスタイルだからいいでしょう。
気にしたら負けです。

 

 

そして「ニンニク入れますか?」コールが来たので「野菜まし、ニンニク」と返答。
10秒で丼が出てきました。

 

 

DSC01163

これが本家二郎ですか。
インスパイヤー系はもやしの比率が多いのですが本家は、キャベツが半分くらいですね。
確かに、インスパイヤーはインスパイヤーかも。

 

 

食べた感想なんですけど、これは失敗したと思いました。
麺がクタクタになっていました。
これは麺硬めで頼まないといけませんね。

 

 

さらに、野菜が味気ないし食感も良くない。
「二郎は特に美味しくない」と言う人が多いけどその理由が分かった気がします。
確かにおいしいとはいえません。

 

 

名古屋の行きつけインスパイヤー店はこの辺りうまくまとめてくれているようです。
あと、脂の量が半端ない。
だんだん気持ち悪くなってきて、前に買ったウーロン茶飲み口の中をさっぱりさせながら食べました。

 

 

ここのチャーシューは結構おしいかも。
でも脂が…
大丈夫だ、問題ない…ではなかったorz
なんとか完食して店を出ました。
この決戦は勝ったのか?
このあと白金高輪駅まで散歩がてら歩きました。

→2013年3月23日の全行程はこちらへ



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください