名鉄新デキEL120重連の本線試運転【豊明着発】


名鉄 新デキ 重連


鉄道コム


2015年02月20日は名鉄新デキの重連試運転が実施されると
風のうわさを聞いたので休みを作って出かけることにしました。
前回はたまたまあちらの方へ行く用事があったので
立ち寄る程度でしたが、今回は1日使いました。


[スポンサードリンク]


 

大学時代の同期が大阪から帰郷しているとのことなので
一緒にいくことになったのでした。
JR西の運輸系なので平日も休めるらしい。

私は乗り鉄がメインであるため写真はブログ掲載用のものが
撮影できれば良いと考えています。
あちらは本格的な撮り鉄派なので最初一ツ木カーブで
やることになったのですが、
試運転動画を見て自分のカメラでは無理だと判断したので…

 

 

名鉄 新デキ 重連

コンデジでも撮影できるであろう豊明で一人待つことに。
7000系を意識して作られただけあって4灯がいいですね。
2両繋いでようやく1両分の長さといったところでしょうか。

 

 

DSC04477

豊明には10:20頃到着しました。
すぐ後ろに豊明退避の普通犬山行きが迫っているため
すぐに引き上げ線に移動します。
この犬山行きが出たらすぐに伊奈へ向かうらしいので
しばし待ちます。
その間にエコムーブが来たのが不意打ちでしたorz

 

 

DSC04478


[スポンサードリンク]


午前中だったので側面が真っ暗ですね。
午後からだったらよかったのでしょうけど。
顔が潰れなかったのは幸い。

 

 

DSC04480

2月20日は豊橋側が122号機、岐阜側が121号機でした。
前日は逆だったようなので2日かけて運転台すべての
重連試験が行われたことになるようです。

 

 

名鉄 EL120 重連

側面を見ると完全にEH800ですね。
機関車らしく1位側、2位側の表示もあります。
豊明駅のホームの高さは980mmなのでドア位置が高く見えます。

 

 

DSC04483

連結器周りもついでに撮影。
機関車なのでM式電気連結器ではありませんね。
解放テコ付きの連結器はALとかHLまで遡らないと
見られないので新鮮さがありますね。

 

豊明駅を出発したあと合流するため普通列車で後追い。
一ツ木で合流して東岡崎へ。
そこから無料レンタサイクルを借りて昼食等を済ませて
午後の部へ突入。

 

 

 



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です