名鉄新デキEL120単行(121・122)と6036Fの本線試運転【豊明】


名鉄EL121 豊明


鉄道コム


2015年1月末に東京の東芝府中事業所より納入された
EL120電気機関車の試運転が連日実施されているようです。
2015年2月18日も運転されるという情報を入手できたので
用事の合間を縫って見てきました。


[スポンサードリンク]


深夜に活躍するのがデキです。
日中に堂々走る姿はなかなかみれませんから貴重です。

正式な形式名が今のところ不明なので新デキEL120とします。
プレートにはEL120とあるのでこれが正式かと思いますが、
従来車はデキ◯◯形なのでデキ120かもしれません。
実はデキの名称を廃止してELに変えていくのか。
いろいろ考えられます。

 

 

デキ400形 豊明
豊明駅に到着したときには新デキEL120の姿はありませんでした。
知立方面から入線するのを待っていたところ、
聞きなれない駆動音がしてきたので横を見ると…

 

 

デキ400形 デキ120形 豊明
新デキEL120の122号機が顔を出して来ました。
2月1日に大江から舞木まで回送されたときに案内役として
抜擢されたのがデキ400形でした。
豊明にて再度共演が見られました。

 

 

名古屋本線は列車本数も多く、豊明駅では普通列車の通過待ちが
多数設定されているため車庫内で留置することもあるようです。

 

 

EL122 豊明
豊明駅2番線に入線しました。
普通の車両に比べてショーティーモデルなので撮影が
しにくい印象がありますね。
EH800の半分なので重連にしたらいい感じになりそうです。

 

 

運転席には「試運転」のプレートがありました。
行先表機器を持たないのでプレートなのでしょう。

 

 

EL122 豊明
前面の車番プレートは名鉄フォントではありません。
ELが入るのでできなかったのかもしれません。

 

 

EL122 豊明
側面はこのような感じです。
機関車なのに車高が低いのが特徴ですね。
床下は4000系と共通になっているとのことでした。

 

 

デキ120
側面の車番はしっかり名鉄フォントの切り抜きです。
車番の使い回しは昔からやっているので瀬戸線の6000系あたりから
発生したものをリニューアルして使っているかもしれません。
それにしてもEH800そのものだなという感じです。
デキが赤色になる日がくるとはね。

 

 

DSC04435
しばらくして構内入れ替えがはじまりました。
2番線は名古屋方面へ行くことしかできないため
3番線へと転線させるため引き上げ線へ向かいます。

 

 

WS000002
(画像をクリックすると動画へ移動)

 

 

DSC04438
DSC04439
3番線で退避していた犬山行き普通が出発すると
引き上げ線から3番線へ入線。


[スポンサードリンク]


 

 

DSC04442
数分停車したあと知立方面へ向かって出発していきました。

 

 

EL121 豊明
新デキEL120(122)の出発して10分しないうちに121号機が
豊明駅3番線に滑りこんできました。

 

 

名鉄5000系 新デキ120
回送5000系の8両としばしの共演です。
真っ昼間に5000系の8両が見られるとは…
この5000系はどこへ行くのか。

 

 

名鉄EL121 3120F
3番線は普通列車の退避が頻繁に行われるので引き上げ線で
出発の時間まで退避しました。
その間にいろいろな車両と共演したのですが、
印象的だったのは3120Fとの共演です。
3100系3次車の中で東芝IGBT-VVVFという変わり種だったりします。
3100系は3106Fが人気ですが私は3120Fですね。

 

 

名鉄EL121 1702F
前後しますが122号機は1702Fとの共演があったので、
東芝は東芝を呼びます。

 

 

名鉄EL121 豊明
退避していた普通列車が出発したので新デキEL120入線です。
今度は全点灯で入線してきました。
車体が短いのでタイミングが難しい。

 

 

名鉄デキ121
出発までの僅かな時間でサイドビューを撮影。
銀の飾り帯が鏡になっているので足が写ってますねw
時間が過ぎると曇っていくと思いますが。
駅撮りで全部入ることってなかなかないですよね。

 

 

WS000003
(画像をクリックすると動画へ移動)
出発シーンの動画を撮影しました。
122号機は出発前は電笛を鳴らしていましたが、
121号機は鳴らしてくれませんでした。
渡り線を通過してすぐに岩倉行き普通が来ます。
密なダイヤです。

 

 

DSC04460
あと1往復くらいあるみたいですが、
時間の都合でこれにて引き上げることにしました。
最後にデキ400形の中途半端な画像で締めます…

 

 

名鉄6036F 試運転
行き先案内を見ると「当駅止まり」が出ていました。
平日は豊明で車両交換をする運用があるのでそれかと思ったのですが
1番線も2番線も営業待ちの車両はなかったのでなにかと思えば
6036Fの試運転列車でした。
試運転列車が3本設定されていたようです。

 

 

塗装がキレイに塗り直されていたので全検上がりでしょう。
三河線に入ったLED改造工事などは一切施されていません。
車内は確認できませんでしたが変化はなかったような感じです。

 

 

名鉄6036F 試運転
6036Fは試運転終了のようで、
2番線に転線したあと車庫へ入って行きました。

 

 

2015年2月18日に行われた
名鉄新デキEL120単行(121・122)と6036Fの本線試運転は
以上になります。



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です