JR東日本 大回り乗車その1 高崎を目指す【青春18きっぷ2013春】




鉄道コム


大回り乗車の経路は決定しているので、予定に従って動くだけです。
今回は、運行本数が極端に少ない区間を幾つか挟んでいるので遅れが出ると致命的になります。
それでもある程度ゆとりはもたせています。


[スポンサードリンク]


では、参りましょう。
とりあえずの目的地は高崎です。

埼京線です。

DSC01131

関東圏でも見る機会が少なくなった205系です。

 

 

埼京線もE233系7000番台の投入が発表されいよいよ置き換えがはじまります。
JR東日本は置き換えのスピードが異常に早いのであっという間に消えるでしょうね。
今のうちに記録しておいたほうがいいかもしれません。

 

 

埼京線は東京と埼玉を結ぶ路線です。
路線の大半が東北新幹線と並行して走ります。
もともと埼京線は東北新幹線の複々線にするための用地でした。

 

 

東北新幹線は、大宮までは上越・長野新幹線と共用していますのでその対策をするためでした。
これに対して地元住民が大反対して、在来線をつくらせるという結果になったのです。
だから、東北新幹線の真横を走っています。

 

 

埼京線は大宮で終了です。
一部の列車はその先の川越線川越まで乗り入れています。
大宮駅地下ホームを出て鉄道博物館の横を通り日進駅に到着。
日進までは複線、その先は単線です。
10両編成が単線を行く姿はなかなかおもしろいです。

 

 

DSC01133


[スポンサードリンク]


川越から高麗川へ移動します。
ここから先は4両の短い列車です。
DSC01132

来たのはレアな209系3100番台。
りんかい線の余った車両をJR東日本が購入して使っている車両です。
まさかのお見かけするとは思いませんでした。
209系3100番台で高麗川へ行きます。

 

 

高麗川からは八高線で高崎を目指します。
名前の由来は八王子と高崎を結ぶ路線から八高線です。
この八高線がまた面白くて、首都圏付近にありながら非電化なんですよね。
運行されている車両はJR東日本キハ100系気動車

DSC01134

キハ110系200番台2両固定でした。
1時間半ほど揺られて高崎へ着きます。

 

 
DSC01136

高崎所属の車両は幕ではなくLEDなんですね。
八高線は八王子~高麗川は乗車済みですが、
高麗川~倉賀野は未乗車でした。
これで八高線は完乗です!
乗りつぶしマップ更新。

→2013年3月23日の全行程はこちらへ



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください