373系で静岡を駆け抜ける|豊橋でロンキヤ牽引213系に遭遇


ロンキヤ 213系


鉄道コム


有楽町線も新木場→有楽町と中途半端に乗車して
有楽町駅に降り立ちます。
本当は時間があれば池袋まで行きたかったところですが
時間がないので有楽町で下車します。


[スポンサードリンク]


DSC00720
185系 リバイバル

有楽町から東京までJRで移動して名古屋を目指します。
着席するなら始発駅から乗車するのが鉄則です。
しかし、東京駅ともなれば始発から乗車するとなると1本前くらい
から待っていないといけません。
乗る列車の出発より2本前にまでに東京駅へ行きます。

 

 

東京駅に到着すると隣のホームにリバイバルの185系がいました。
踊り子の運用後なのでしょうか回送でした。
結構見る機会多いような気がします。

 

 

乗車予定の列車はボックス席を無事確保。
東京からは東海道線をひらすら下ります。
東北縦貫線の工事も進んでおり品川駅も完成に近づいているようです。
DSC00723
熱海で乗り換え沼津へ。

 

 

373系 ホームライナー
沼津からはお決まりのホームライナー。
混雑状況もそこそこです。
やはり周知されているようなので利用者は多いですね。

 

ホームライナー浜松3号については↓

 

 

1時間40分373系に揺られて浜松に到着。
30分後の普通列車は373系の豊橋行きですが浜松では
そのまま乗り換えて豊橋へ。


[スポンサードリンク]


 

 

乗り換え時間が僅かだったので313系に乗りましたが、
313+211の編成なので後ろに乗れば313系を使わず名古屋まで行くことはできます。
豊橋では閉店間際の壺屋に駆け込む。
そしてまいどながらのきしめんで遅い夕食を済ませます。

 

 

313系 2355F 5363F
21:17の新快速に乗ります。
この列車は一昔は117系で運転されていましたが3月改正で311系に
置き換えられています。
発着番線がこの日に限り変更になっていました。
なんかあるんでしょうね。
どこからか気動車のエンジン音が聞こえる。
豊橋に気動車なんか来るわけないんですが。

 

 

豊橋 ロンキヤ
ロンキヤに牽引されて213系があらわれました。

 

 

ロンキヤ 213系
ロンキヤ 213系 連結
出発までは時間があったので向かいのホームへ移動。
この213系は飯田線内で自動車との人身事故を起こした編成だそうです。
そのため日本車両で修理をしていたとか。
調べてみてわかりませんでしたがおそらく修理を終えて大垣に向かう
途中だと思われます。
JR東海は機関車が全廃しています。
既存の車輌を駆使してこのような車両輸送をしているみたいです。

 

 

このあとは定刻通り名古屋に到着しました。
一応、今回は東北支援ということで福島を中心に動きました。
震災のダメージで沈んでいるのかなと思ったのですが、
さすがに1年経過しているので活気とまでは言いませんが普通な
感じがしました。
乗りつぶし出来ていない区間の大半が東北なのでこれからは
訪問機会が増えるでしょう。
今後も支援ができたらと思っています。



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です