陸羽東線完乗・常磐線南下し我孫子で唐揚げそば食して有楽町線へ【秋の乗り放題パス2012その3】


勝田駅 留置線


鉄道コム


秋の乗り放題パス3日目最終日です。
最終日なので名古屋まで戻らなくてはいけません。
現在位置は郡山です。
郡山からですと選択経路はいくつかあります。
今回はこのような経路で戻ろうかと思います。


[スポンサードリンク]


郡山駅
郡山からは単純に東北本線を南下していく方法、ひと駅隣の安積永盛駅から
水郡線に入るという方法もあります。
今回は磐越東線を経由することにしました。
常磐線はほとんど乗車できていないので乗りつぶし更新に大きく
更新できるからです。

 

 

磐越東線 キハ111-101
JR東日本では見慣れた車輌ですが、キハ111・112に乗車するのは初めてです。
これまで乗車してきたのは単行ばかりだったので2両固定は初です。

 

 

キハ111 プラグドア
車輌を観察しているとプラグドアということに気づきます。
150番台以降は引戸に変更されたようです。
プラグドア車は東北の方への配置が中心みたいなので西側では
採用実績がないように見えます。

 

 

こちらは100番台で普通列車用に製造された番台。
室内は混雑対策のため2:1のボックスに車端部がロングのセミクロス仕様。
ちなみに0番台は急行用のようです。
急行陸中用に製造されたグループで室内は回転リクライニングシート。
改造だと思っていたのですが新造だったようです。
急行陸中は快速はまゆりに格下げされています。
三陸側はまだ未乗なので快速はまゆりも乗って見たい列車です。

 

 

DSC00694
磐越東線を東方向に進み終点のいわきまで出ます。
朝が早かったのでウトウトしながら終点のいわきに到着。
磐越東線は完乗できました。

 

 

いわきからはE501系に乗る予定でしたが運用変更なのか情報が古いのか
分かりませんがE531系付属の重連でした。
こういう編成もあるんですね。

 

 

隣の内郷でE501系と離合。
しかし、とても静かなVVVFでした。
調べてみると全編成に対してVVVFの更新が行われてしまった模様。
京急の採用しているVVVFと違って停車時は逆音階が聞けるとの
ことだったので楽しみにしていたのですが。
ある意味常磐線に乗ろうと考えたきっかけはこれでした。
全編成が更新されてたお言うことはもう聞けないということです。
はい残念です。無念です。

 

 

DSC00696
常磐線をひたすら南下していきます。
佐和駅で割高旅館なる旅館を見かけました。
たぶんこれは割高と書かれているのだと思います。
ストレートすぎるネーミング。
実際割高なんでしょうか?

 

 

勝田駅 留置線
E531系付属編成重連を勝田で下車します。
そして勝田始発の上野行きに乗り換えます。
始発駅から乗車するのは席取りの鉄則ですね。
良席を確保するなら勝田から乗車しましょう。

 

 

勝田には485系イルカとゆうがいました。
イルカは1500番台の方です。
北海道の気候に耐え切れず781系に置き換えられた車輌が781系より
長生きしているという皮肉さ。
それだけ北海道の環境が厳しいということの表れでしょう。


[スポンサードリンク]


 

 

WS000003
(画像をクリックするとYoutubeに飛びます)
いわきで出発待ちをしていたスーパーひたちにここで追い越され、
続いて上野行きが出発します。

651系は1000番台に改造され群馬方面へ転属

 

 

DSC00699
取手から先は快速線を走行しますがこの段階では普通と案内されています。
130km/h運転可能な性能を持つE531系。
茨城県内は駅間の長い区間もあります。
E531系は130km/h運転に対応していますので普通列車でも130km/h運転をします。
415系で運転していたことに比べたら高速化しているのではないでしょうか。

 

 

取手駅の手前にあるデッドセクションを通過して直流区間に入ります。
E531系になるとデッドセクション通過で消灯はないです。
この区間はテレビ番組で夜電車が消えると紹介されたことがあるようですが
現在はほとんど見ることはできないでしょう。

 

 

E531系
我孫子 唐揚げそば
途中の我孫子で下車します。
ここきたら弥生軒。
我孫子弥生軒の唐揚げそばは関東では有名ですね。
唐揚は添え物ですがどうみても主役ですw

 

 

我孫子 東京メトロ6000系
我孫子からは新松戸まで移動するため常磐各停に乗ります。
数を減らしつつある東京メトロ6000系でした。
期待を裏切らない爆弾ドア。
新松戸で下車して武蔵野線に乗り換えます。
ここで常磐線とお別れです。

 

 

余談ですが上野~いわきで特急が1本も停車しないのは

  1. 三河島
  2. 南千住
  3. 北千住
  4. 我孫子
  5. 天王台
  6. 高浜
  7. 羽鳥
  8. 岩間
  9. 内原
  10. 佐和
  11. 小木津
  12. 南中郷
  13. 内郷

この13駅です。
いわき駅までは臨時停車駅の偕楽園を含めて44駅あります。
(上野~取手は常磐快速線の駅数採用)
取手からいわき方向は特急が停車しない駅の方が少ないのです。
これは通勤時間帯のフレッシュひたちがこまめに停車するため。
5駅連続停車というのも見られJR特急では連続停車最大記録のようです。

 

 

ちなみに割高旅館の佐和には特急が停車しないのです。
特急停車駅がとにかく多い印象を受けました。

 

 

DSC00705
武蔵野線は中途半端に乗ったことありますが、
西船橋~南船橋は乗っていなかったのでとりあえず乗っておきます。
南船橋からは各停の東京行きに乗ります。

 

 

DSC00710
途中の新木場で下車します。
新木場からは地下鉄有楽町線に乗り換えます。
東京メトロは利用する機会がめったにないので無理矢理でも
乗っておかないと全然乗りつぶしが更新できません。
無理矢理乗って有楽町まで行きます。



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です