雪ミク電車2014画像たくさん!藤田咲自動アナウンス今年も健在




鉄道コム


雪ミク電車が平成25年11月18日から平成26年3月28日まで
行われました。
これ2011年頃から毎年やっていたと思います。
札幌市交通局なかなかやるなと思いました。
20134~2014年にかけて運行されているので乗ることにしましたw


[スポンサードリンク]


DSC02927
本当は西4丁目停留場から乗る予定だったのです。
だから、西4丁目停留場についた時に違う車両が来てアレ?って
なったわけです。
車両の運用は交通局のホームページで公開されているので
調べてみたら、どうやら平日のダイヤを見ていたようです。

 

 

単純ミスです。
平日は西4丁目停留場9:42発なのですが休日はすすきの停留所9:42発
ということになっていました。
そのまま西4丁目停留場で待っていても良かったのですが
西線11条停留場まで出て撮影することに。

 

 

DSC02928
午前中の時間帯だとすすきの方面行きが順光になります。

 

 

DSC02929
西線11条停留場から折り返し再び西4丁目停留所へ。
西15丁目に渡り線があります。
定期列車で西15丁目止まりはないので非常時用かと思います。

 

 

DSC02937 DSC02933

DSC02932

DSC02931

DSC02930


[スポンサードリンク]


DSC02939
一応これは定期列車なので普通のお客さんも乗せて走ります。
しかし、車内は結構凄いことになっていますね。
地元の人達はどう思っているのかな?

 

 

DSC02934
すでに予定が狂っていますがここまで来たらなるようになれです。
西4丁目停留所から再び雪ミク電車に乗り込みすすきのへ行きます。
西4丁目で旅行客らしき二人組の女性がやってきたのですが、
雪ミク電車を見るやいなや興奮状態で記念撮影をやっていたのが
印象的でした。
見るからに狙ってきたというわけではなさそうでした。
意外と女性陣の反応も良いみたいです。

 

 

DSC02935
さて、
この行程を実施しているのは2014年3月9日です。
『3月9日はミクの日』と自然に決まったみたいなのでオフ会みたいな
感じになるのかと思ったんですがビックリするほどなにもありませんでした。
運行開始から期間が立っているしここ札幌ですからね。
気軽に行こうとはならないかも。

 

 

あえて言おう、3月9日に札幌に到着するように行程を組みました。
日付にもこだわっています。
江差線の木古内~江差もメインなんですがこちらのほうが比重が大きい
ところがありますね。日程に関しては。

 

 

DSC02936
FUJIMIってなんだ?と疑問だったのですが
DSC02938
模型メーカーでした。
これも毎年出していると思います。
動力化が難しそうで買ってないんですよね。

 

 

まだ紹介していなかったのですが、
雪ミク電車はただのラッピングではありません。
自動放送が初音ミクさんの声役をやっている藤田咲さんです。
自動放送まで特別仕様にしてしまうあたり気合入っています。
ただ、初音ミクさんの声とは違いますね。
どことなく面影はありますが。

 

 

あとは、
プロのアナウンサーではないので違和感はありますね。
アナウンサーのような聞きやすさを求められる人と表現力を求められる声優では
違うのかなと感じます。
そういえば西15丁目だったと思いますが企業広告に『オニキス○○』『小林○○』
というのがありました。
雪ミクに乗ればこれが藤田咲さんの声で聞けます。

 

 

終点のすすきの停留所まで乗車して藤田咲さんの自動放送をひと通り聞いて
目的は達成です。
3月9日なのにそれらしき人がほとんどいなかったのは驚きですね。
家でニコニコ動画見てるのかな?
とりあえず3月9日に雪ミク電車に乗ったというのは一生ネタに出来るでしょう。
来年もやるかどうかは雪ミク次第です。

 

 

→2014年03月09日の全行程はこちらへ



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です