あけぼの号青森に到着3月7日




鉄道コム


のっけ丼を堪能したあとはすぐ近くにあった銭湯に
行こうと思ったのですがラ・フォーレ号が40分遅れのため
回復させなくてはなりません。
ということで中止して青森駅に戻ります。


[スポンサードリンク]


DSC02664
青森駅に戻ってきました。
青森は2007年の夏には急行まなすを下車したときに降り立った
のですがその時とはあまり変わっていませんでした。

 

 

DSC02666
変わっていると気づいたのは青い森鉄道が青森起点になった
ということくらいでしょうか。
それ以外はとくに気づくことはありませんでしたね。

 

 

あのときは豪雨ではまなすが2時間遅れで青森に到着して
すべての行程が狂ったという虚しい過去があります。
そう考えると定刻で青森に到達したためしがないのでは
と思えてきます。
今回は支障が出ないようにしているのでいいですが。

 

 

青森駅は3月のダイヤ改正で臨時列車に格下げになるあけぼの号の
終着駅でもあります。
ラ・フォーレ号はあけぼの号よりあとに東京を出発しますが
青森には先着します。
よって迎え撃つことができるわけです。

 

 

ツイッターであけぼの号の遅延情報を調べていたら上野行きは
2時間くらいの遅れが出ていたというものがありました。
青森行きに関しては撮影者が少ないので情報が出てませんでした。
よって駅の到着案内がすべて。

 

 

青森駅の情報では9分遅れで運行しているとのことで、
上野行きのような驚異的遅れはないようです。
無効はラッシュアワーにかかるのでそう簡単には動けませんが
青森界隈なら1時間に1本程度なので他列車ののやり過ごしは
ほとんど考えなくてよいでしょう。


[スポンサードリンク]


 

 

DSC02677

平日の青森駅ということで待ち構えている人も数名でした。
しかし、到着が迫ってくると青森駅が吹雪に見舞われて
大雪の中での撮影になりました。

 

 

DSC02679
こうしてみると雪の中を走ってきたということがよくわかりますね。
着雪量がすごいです。
車体が青いから余計目立つんですよね。

 

 

到着したあとは乗客による撮影大会。
平日ながら本当にたくさんの人が乗っていました。
本当は乗る予定でしたが寝台券がおさえられませんでした。
北斗星くらいは乗りたいなと思っています。

 

 

ということで青森駅であけぼの号を見ましたよって話。
臨時化されるだけなので乗るチャンスは未だあるといえばあります。
一応ゴールデンウィークは動くみたいですが、
正式なアナウンス無く永久凍結ということもありますので
日本海と同じく自然消滅かもしれません。

 

 

DSC02680
スーパー白鳥との並び。
見納めの光景なんですがスーパー白鳥も北海道新幹線が新函館開業の
時点で役目を終えるでしょう。
青森で789系が見られるのもあと数年かと思います。

 

→2014年03月07日の全行程はこちらへ



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です