草津線から加太を超えて津・伊勢鉄道経由で名古屋へ




鉄道コム


貴生川に到着してからは帰りのルートです。
ここからJR草津線で柘植方面へ抜けていきます。
JR東日本が特急草津という列車を運行していますが
草津線も草津駅も全然関係ないところにあるのが
結構面白かったりします。


[スポンサードリンク]


貴生川はJRと近江鉄道と信楽高原鉄道が乗り入れています。
信楽高原鉄道は2014年1月現在橋梁流出によって運休を
余儀なくされています。
一時は廃止の検討もあったそうですが復旧させるとの判断が
くだされたようです。
信楽高原鉄道は乗車済みなので乗りつぶしへの影響はありません。

DSC02607
貴生川駅で草津線の交換が行われました。
草津行きはリニューアル車にカボチャをサンドした混色。
そして…

 

DSC02608
柘植行きは抹茶色でした。
しかも非リニューアルのボックス。
国鉄時代の良き姿を味わうには非リニューアルがちょうどいいかも
しれません。

 

DSC02610
柘植から関西本線で亀山方面へ。
この区間はキハ120しかいません。
見慣れた顔に揺られて加太越えをします。

 

DSC02609
そして亀山へ。
亀山からは紀勢本線で津方面へ向かいます。
先頭はキハ40の一般形標準色風。
伊勢車両区にはこの塗装が2両配置されておりその内の1両。
車両はキハ40-3005。

 

列車は新宮行きで亀山を15:12に出発して終点の新宮には19:50に到着する。
約4時間40分という長旅をする列車。
キハ40も先が短そうなので今のうちに乗れるだけ乗っておこうかと
思いますね。
烏山線にいる同色も新型での置換えが示唆されています。

 

DSC02611
津に到着してからは伊勢鉄道で四日市方面へでます。
この区間は快速みえや特急南紀で通過したことがあります。
各駅停車初めてですね。

 

一昔はLE-CarIIシリーズが運行されていましたが現在は新潟トランシスの
標準車体(NDC)に準拠した車両に置き換わっています。
側面の窓割りが特徴的です。

 

伊勢鉄道は有名な話ですが毎年黒字運営をしています。
理由は四日市~津の短絡線であること。
JRで名古屋から伊勢・南紀方面へ行く場合はこの区間を
通過する方が早い。
そのためJRの通過乗客の運賃がごっそり入ります。

 

ということもあって伊勢鉄道にとってはありがたい話ですが
JR東海にしてみれば運賃が跳ね上がるので厄介な話。
伊勢方面は近畿日本鉄道とも競合していることから大きく風穴を
開けられる状態になっています。

 

DSC02612
伊勢鉄道沿線はのどかな田園風景の中を走ります。
津~中瀬古は単線、中瀬古~河原田は複線となっています。
全線に渡って複線化用地はあるものの近鉄のシェアが大きいため
複線化しても効果が薄く計画は凍結状態のようです。
このあたりは関西本線名古屋口が単線である理由と同じでしょう。

 

高規格路線複線区間を1両の気動車で走る姿はなんとも似つかわしくない
といいますか、違和感を覚えますね。
単行気動車が100km/hという高速運転をしているのです。
面白い光景ですよね。
よく似た事例は智頭急行です。
あちらもぜひ普通列車で乗り通してみたいものです。


[スポンサードリンク]


 

DSC02615
四日市です。
ここから再び関西本線に戻ります。
DSC02613DSC02614
四日市駅のヤードにはコキが数両。
最近は赤っぽいコンテナだらけですが稀に緑のコンテナに
出会うことがあります。
これ結構珍しいようです。
貨物はあまり知識がないのでよくわかりませんが。
見かけたらいいことあるかもしれません。

 

DSC02616
四日市からは後続の快速みえに乗れば名古屋まで早いのですが
まだ初詣シーズンなので混んでいました。
よって見送り。
四日市からは名古屋方面の普通列車があるのでそれを待ちます。

 

ごく普通の313系1300番台ですね。
中央本線に乗れば乗る機会も多い車両なので珍しさはないです。
始発駅ということもあってガラガラで出発。

 

DSC02618
富田だったと思いますがDD51-825に出くわしました。
一見普通のDD51更新車なんですが、結構レアらしいです。

 

DSC02617
通常ははめ込み式のナンバープレートだそうですが、
この825号機に限って数字の切り抜き直貼りだそうです。
さすがにこれは言われないとわかりませんね。

DD51は1805がラストナンバーくらいの知識しかないと思います。

 

20140521追記===========================

このDD51-825号機に再び合うことができました。

こういう形で登場するとは…

=================================

 

普通列車に揺られて名古屋に到着。
これにて全行程終了となります。

青春18きっぷ2014春の陣はしっかりやりますのでお楽しみに。

→2014年01月04日の全行程はこちらへ



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です