多賀線封じ込めの700系あかね号 八日市線のパト電820系




鉄道コム


初詣シーズンということもあって多くの人が高宮で下車し
多賀線に乗り換えました。
待っていたのは700系あかね号。
高宮~多賀大社前のピストン運用に入っているとは想像
していませんでした。
なんとも無駄遣いな!


[スポンサードリンク]


DSC02593 DSC02599
多賀線は高宮~多賀大社前を結ぶ路線。
途中駅はなかったのですが2008年にスクリーン駅が開業。
インパクトの有る駅名です。
大日本スクリーン製造の最寄り駅からこの名前になったようです。

 

この他にも沿線には住友セメントやキリンビールの工場があり
かつて貨物輸送が行われていたらしい。
高宮駅のヤードがやたら広いのはそういう理由みたいです。

 

DSC02595DSC02597
高宮から多賀大社前までは数分。
数分のあかね号を楽しみました。
といっても折り返しもこれなんですが。

 

DSC02598
目的は乗りつぶしなので次の列車で折り返し。
多賀大社までは行きません。
駅舎は正月飾りがされていました。

 

駅舎の建替え時に補助金を得るためコミュニティーハウス併設
という手段がよく使われます。
多賀大社前駅もその一つでしょう。

 

多賀大社前から高宮へ折り返し。
高宮方面へ行く人は殆どいませんでした。
おかげさまでクロスシートで僅かながらゆったり移動を
満喫出来ました。
近江鉄道でクロスシートは希少ですからね。

 

DSC02601
高宮からは彦根方面へ向かう人が多数ですが、
乗りつぶしが目的なので八日市方面へ向かいます。
これが接続が悪い。
若干の待ち時間が発生しました。


[スポンサードリンク]


 

彦根方面へ行く列車は900形淡海号でした。
900形は車体構造上の理由で多賀線の運用に入れないはず
でしたが高宮駅のホームを改良することで運用に入るように
なったっぽいです。

 

よって限定運用は解除されて共通運用になっているみたいでした。
狙って乗りに行くのは困難になったようです。

 

高宮からは特に変わり映えのない800系で八日市方面へ。
途中豊郷の駅でたくさんの人が降りて行きました。

DSC02604 DSC02603
八日市に到着して乗り換えです。
八日市から先は八日市線で近江八幡へでます。
前回乗車したときは夜だったの車窓を見るのは初めてです。

 

車両は原型顔の820系。
800系は前面変更をしていますが末期車はそれも省略。
西武ファンには有難い待遇かもしれません。
そうでない人から見ると『ケチった』なんですが。
パト電ラッピングの車両。

 

近江八幡で昼を迎えたので昼食休憩。
1時間ほど。
そして折り返し。

DSC02606
八日市線は近江八幡と八日市を結ぶ路線で支線ながら重要な
役割を持っています。
近江鉄道では輸送密度が一番高いのではないでしょうか。
ほぼ終日30分間隔での運行です。

 

折り返しもパト電でした。

 

八日市から再び本線を貴生川方面へ向かいます。
この区間は結構面白いなと思っています。

 

チェックポイントで位置登録をしつつ貴生川まで行きました。

コロプラチェックポイント

  • 八日市
  • 近江八幡
  • 日野
  • 貴生川

→2014年01月04日の全行程はこちらへ



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です