ホームライナー大垣1号は普通米原行きに変わる




鉄道コム


夜の岐阜駅にやってきました。
こんな時間に岐阜駅に来るのははじめてかもしれません。
普段岐阜駅で下車するということはありませんからね。


[スポンサードリンク]


IMG_1233 IMG_1235
街はイルミネーション。
クリスマスが近いということで駅前は電飾で飾られていました。
JRで岐阜駅より新快速で大垣へ向かうことにします。

373系 米原行き
大垣から最終米原行きで米原へ出ます。
373系でした。

先ほど岐阜駅で見送った373系が3両切り離されて待っていました。
ホームライナー大垣1号のうち3両を切り離して米原行きになるようです。

 

 

この車両さらに遡るとホームライナー浜松1号に当たる。
静岡からホームライナー浜松1号で運行し、浜松から979Mで豊橋行きになります。
豊橋からホームライナー大垣1号となり大垣到着、後上記運用に入ります。
実質静岡発米原行ということです。

 

 

ムーンライトながらが定期だった頃はこのあと3両繋いでながら運用に入っていましたが、終了後は米原行きとなるようですね。
東海道線下り米原方面は最終列車となる。垂井線はこのあとの関ヶ原行きが最終になる。


[スポンサードリンク]


 

 

373系 米原行き IMG_1240 IMG_1237 IMG_1239

373系 米原行き
米原まで乗り通しました。
結構人が降りてきました。
考えることは皆一緒ですかね。
この時間に米原に来る理由は一つですね。

 

追記2014年8月21日
373系が豊橋から名古屋方向への乗り入れがなくなり
この運用も終了しました。

 

 

→2011年08月23日の全行程はこちらへ

→2011年08月24日の全行程はこちらへ



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です