コロプラ東急スタンプラリー池上線東急7600系現る




鉄道コム


コロプラ東急スタンプラリー実施中!
旗の台より池上線に乗り換えます。
池上線が3両編成での運行で大列をなして運行する他の路線より長閑な感じを出しています。
池上線に乗りましょう。


[スポンサードリンク]


DSC02098
長閑な池上線を予想していたのですがホームには長蛇の列が。
やはり東京の朝ラッシュはどこも混んでいます。
ここはあえて見送ることにしましょう。

DSC02101
東急1000系でした。
日比谷線との直つ運用を終えて東横線での運用は消滅しましたが池上線では健在です。
日比谷線用の1000系が改造されて池上線系統に入るという話もありますので今後は増えるかもしれません。
朝ラッシュ時間帯は蒲田行きに混ざって雪谷大塚行きも運行されています。

DSC02103
五反田駅までやって来ました。
ここまで乗ってきたのは7600系歌舞伎顔です。
7200系の改造車です。
7200系は豊橋鉄道渥美線に乗れば100%乗車できるのですが、本家東急では池上線の2編成のみという少数派。
未だにこの形式が運行されているというのが不思議です。
1000系で置き換えられるかな?

スタンプ取得位置は『レミィ五反田』なので位置登録。
駅からの取得は出来ました。
スタンプ取得が終わったので蒲田方面へ向かいます。


[スポンサードリンク]


雑記

7600系は全て先頭車で構成されています。
先頭車と言っても中間封じ込めの車両は運転台など撤去されていますが。

DSC02107
外観は前照灯の撤去と乗務員扉の溶接。
標識灯は残っていますね。

DSC02104
連結面側。
最近の5000系列などは違いますが、東急の標準的な貫通路の広さはこんな感じでしょう。

DSC02105
こちらが先頭車側。
先頭形状をそのままに中韓に封じ込めているので貫通路は狭いです。

DSC02108
反対側は通常の貫通路の広さですから広さの調節をしないといけません。
アダプタを使って半ば強引につなげたという感じでしょう。
豊橋鉄道にもこの編成がいますので確認してみてください。

→2013年08月22日の全行程はこちらへ



[スポンサードリンク]




鉄道コム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です